秋の京都旅行について


京都は日本のみならず、海外の人にも人気の観光スポットです。一年中観光客が多いのですが、特に秋の紅葉の季節に人気があります。京都は盆地で、夏は暑く冬は寒いので観光には向いていません。そのため、春の桜の季節と、秋の紅葉の季節が人気なのです。
冬でも、大晦日からお正月にかけては参拝客でにぎわいます。

秋の京都旅行について注意が必要なことがあります。それは、観光に適したシーズンなので非常に旅行客が多くなり、観光地や交通網、宿泊施設などが旅行客でいっぱいになることです。
一般の観光客に加えて、外国からの観光客や、修学旅行生の団体などでにぎわいます。そのため、ホテルや旅館、飲食店などは、はやめに予約しておく方が良いでしょう。当日にキャンセルがなければ、困ることになります。
また、飲食店も、団体客の貸切で利用できないこともありますので、あらかじめ問い合わせたほうが無難です。

交通網に関しては、電車を利用すると、混雑で遅れることはありません。しかし、路線バスは、渋滞で遅れることがたびたびあります。
とくに、四条通や祇園を経由する東山通りは、観光シーズンや年末年始など、ほとんど動かず、歩いたほうが早い状態になることもあります。そのため、地下鉄や路面電車での移動がおすすめです。
タクシーも、混雑していない裏道を知っているので、バスよりは早くつきますが、値段がかかります。複数人で乗るのであれば安い事もあります。京都は、比較的市街地の範囲が狭く、道路の幅も狭いので、大きな祭りやイベントがあると、その周辺の道路や交通網が大渋滞になります。
可能なら、そのような祭りやイベントの日時を避けたり、その地域を避ける方が、渋滞に合わなくてすみます。ただし、その地域を経由するバスや、JR京都駅は混雑します。

秋の京都への観光で他に気をつけることは、温度です。
一年中で比較的過ごしやすい季節ではあるのですが、日によって気温の変動があり、夏のように暑い時と、冬のように寒い時があるので、服装に注意しましょう。また、一日の中でも、やはり盆地なので温度差が大きく、朝は寒くても、昼になると非常に暑くなる時があります。
すぐに脱いだり着たりできる服装で温度変化に対応したほうが、快適に過ごせます。寒くなった時の防寒着やカイロなど、用意しておくと便利です。
top
画像参照:Moyan Brenn

■秋の海外旅行も魅力的です
ハワイ ホテル | シンガポール ホテル |グアム ホテル